【2020年】新茶の時期っていつまで?わかりやすい解説はこちら!!

こんにちは!!にこにこです!!

 

・新茶って普通のお茶と何が違うのかな?
・日本ではどこが有名なんだろう?

 

 

こんな悩みを解決します。

 

日本人と言えばお茶ですね。飲むとホッとしますよね。5月くらいになると、『新茶』と呼ばれるお茶が出回っていますが、新茶ってなに?と思う人もいるかもしれませんね。

 

そんな人は、この記事で紹介する『新茶についての解説』を参考にしてみてください。新茶の意味や時期が簡単にわかりますよ。

 

実際に私は、普段からお茶を飲みますが、新茶についての知識はほとんどありませんでした(笑)。ちょっと詳しくなることで、今まで以上にお茶を楽しめるようになりました

 

 

この記事を読むと…
・新茶の知識が身につく
・日本の有名なお茶の産地がわかる

 

 

それでは、早速いってみましょう!

 

 

新茶ってどんなお茶?

 

♪夏も近づく八十八夜
野にも山にも若葉が茂る
あれに見えるは茶摘みじゃないか
あかねだすきにすげの笠♪

 

この歌をみなさんご存じですか?『茶摘み』という歌ですね。
この歌に出てくる「八十八夜」に摘むお茶を「一番茶」といって、高値が付くことで知られています。

 

『新茶』として売られているものは、この一番茶(初摘み茶)になります。
この一番茶には、テアニンという旨味成分が多く含まれていて、品質が高いお茶ができるのだそうです。

 

「八十八」には末広がりの「八」が2つありますよね?なので、この時期のお茶は縁起が良いとされていて、新茶を飲むと、1年が災いなく過ごすことができると言われます。

 

新茶は、地域によって摘む時期は少し違います。南の方が早く、平地より山地のほうが遅くなります
一番茶だけで収穫は終わらずに、二番茶、三番茶と何回か茶摘みをします。

 

二番茶は6月~7月上旬
三番茶は7月下旬~8月

 

新茶が楽しめる時期は、一般的には5月~7月くらいになるでしょう。

 

八十八夜とは?

 

2020年の八十八夜は5月1日(金)です

 

八十八夜というのは、雑節の一つです。雑節とは、二十四節気や五節句のほかに、1年間の季節の移り変わりを、より正確につかむために作られた日のことです。

 

これは農作業や、人々の生活に照らし合わせて作られました。日本の気候、風土、文化の中で、長い間に培われてきた知恵と経験を集めた日本独自のものです。よく知られている「節分」や「彼岸」なども雑節の1つですよ。

 

「八十八夜」とは、季節が春から夏へ移る節目の日のことで、夏に向けての準備を始める日とされています。その日を過ぎると、種まきや茶摘みなど、農作業を始める農家の人々の大切な目安になっていたようです。

 

新茶はいつまで購入できるの?

 

新茶として販売される時期はいつでしょうか?それは、5月~8月初旬までと考えておいて良いでしょう。品質の良い新茶はすぐに無くなってしまうので、早めに買っておきたいところです。

 

お茶の生産量ベスト3

 

『日本のお茶の生産量ベスト3』を見てみましょう。

 

1位・・・静岡県
2位・・・鹿児島県
3位・・・三重県

1位・・・静岡県

 

<日本最大のお茶の産地>
日本のお茶の40%以上の生産量を誇ります。県内には、牧の原台地、富士山麓、安倍川、天竜川、大井川などお茶の栽培に適し、自然の環境を生かした産地がたくさんあります。特に「やぶ北茶」などの煎茶や深蒸し茶生産が有名ですね。

 

2位・・・鹿児島県

 

<静岡県に次ぐ全国第2位の生産量>
「知覧茶」「溝辺茶」などの銘柄で有名な鹿児島茶。平坦な茶園が多く、ここ最近は、収穫の効率化が進んでいて、生産量は静岡県の次に多いです。

 

温暖な気候を生かして、新茶の摘み取りは4月上旬から始まります。「日本一早い新茶」の産地としても有名ですね。

 

3位・・・三重県

 

<1千年の歴史を持つお茶の名産地>
静岡、鹿児島に次いで全国3位のお茶の生産量を誇ります。「伊勢茶」は煎茶、深蒸し茶、かぶせ茶などが主に生産されています。特に、テアニン成分を含むほのかな甘みが特徴のかぶせ茶は、全国2位でシェア30%以上の生産量を誇ります。

 

この都道府県以外には、京都の「宇治茶」、埼玉の「狭山茶」、福岡の「八女茶」などが有名です。どれもそれぞれ特徴があるので、ぜひ飲んでみてください。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか??

 

新茶がどういうものなのかお分かりいただけたと思います。摘まれた時期や、場所、生産者の方など思いながら飲んでみると、より一層美味しく飲めますよ。

 

お茶は日本人の文化です。これからも大切にしていきたいものですね。

気になる方はチェック!